【妹猫ガンナー】『ゼーム』に挑戦

あれからマスターシーフ仲間にして店番にしたりと色々やって、準備をしてからレシマス最深層まで行ってきました。


道中の装備品を適当に回収したり、『ビッグダディ』を倒してリトルシスター救出ついでに神器品の銃器(なんでか散弾銃ばかり引いた。散弾銃メインだからいいんだけど)を回収したり。悪くないエンチャントだった。

そうしてレシマス最深層に到達。(一応)ラスボスの『ゼーム』と戦う時が来ました。
行動は混沌の渦や★《虚無の大鎌》による攻撃、召喚、瀕死になるとジュアの癒し。体力が減るとジュアの癒しで粘るので正直めんどくさい敵。混沌の渦も痛いし。

さて、こっちの混沌耐性はパルミアプライドの[***]だけ。一応魔法耐性も同じくらいあるとはいえ、耐えられるか不安だった。
それでも戦闘開始。さて、まずいきなり混沌の渦をくらった。…けど、HPが90減るくらい(最大HPは110ほど)。まさか妹猫の貧弱な生命力でも耐えられるとは…これだと体力回復potですぐに回復できるので余裕が出来た。
召喚されたモンスターを即座に倒した後、ゼームにひたすら散弾銃二刀流をぶち込む。★《ウィンチェスター・プレミアム》の「隣接状態で射撃がヒットした時ダメ2倍」の効果は意外と侮れず、ゼームのHPがどんどん削れていった。当然ジュアの癒しで粘り始めるけど、構わず攻撃(大鎌の攻撃は別に問題ではなかった)。
そうして打ったそばから回復を繰り返して数十ターン、ようやく撃破!

{C3E98975-ADD5-4840-A1A4-DF558491D839:01}

レシマス制覇のスクリーンショット。ちょうど1年3ヶ月ですね。…あ、因みにデアドリという名前は真世界アンバーから取りました。(主人公の)妹ということ以外共通点はないです

本当に散弾銃二刀流で勝てるとは思わなかったです。サンキューマニ様、本家では無能だけどomake系列では中々有能ですね。

ストーリーはこれで終わりですが、その後もプレイは続けてます。まず、『フリージア』に挑みました。多分、変愚蛮怒の初心者キラーとして有名な、好まざる猫『フリージア』が元ネタになってるユニークです。種族が猫の神ですし。
特徴としては速度がぶっちぎりで速く、1000もあります!並のキャラならショートテレポしてもすぐに追いつかれて攻撃されるくらい速いです。当然手数も多く、PV180程度だと容易くHPを減らされます。近接戦を挑もうにも種族猫の神は回避率にボーナスがある上に、見切りスキルも持ってるのでなかなか当てづらいです。
じゃあどうするのか?というと、★《棘の盾》が非常に有効です。これには「近接攻撃を受けた際、その相手に出血の状態異常を与える」という効果があるので、フリージアの手数の多さを逆手に取り出血で着実にHPを減らすというわけです。

ということで、棘の盾と「稀に物理ダメ無効」がついた盾を両手に装備して戦闘開始。PVも300まで増えてるのでそこそこ耐えれます。ひたすら攻撃を受けつつ回復potを飲みます。そうしてるうちに瀕死になって逃げ始めたので、あとはどうにか射殺…割とあっけなかったです。棘の盾さえあれば.混沌の城ボスの中では一番楽だと思います。ないとすごく強いですが。

…と、こんな感じです。もう少し進めたら、また何か新キャラでも作ってやってみたいですね。