水蝦のブログ

基本的には変愚のプレイ記録を書き残すブログです。たまに他のゲームの記事も書くかも

【摩多羅隠岐奈】青魔道師が(過剰に)力を持ったらどうなるか?

・お詫び

マインドフレア鏡使いはQy@しました。リハビリはしたがハッキリ言って今の俺の知能と賢さではこの戦いにはついてこれそうもない。

 

・タイムリーなアプデ

それで、結局勝手版に戻ってきた。次はもう少し探索が楽な職やりたいなーと思いながら何にしようか決めかねていたのだが、そんな折にまた新たなアプデが来て、摩多羅隠岐奈がユニーククラスとして実装されていた。

改訂履歴には「レベルアップにより全てのモンスター魔法を使用できる」とか書いてあった。敵の技を使う系ユニーククラスもやってみたいと思っていたのだが、いずれも使うにはそれなりの制約があったので、どれにしようか迷っていたところに無制限で使えそうなのが来たのでちょうどよかった。

というわけで選択したのだが、その性能は俺の予想を遥かに超えたチートだった。

 

まずはいつもの解説から。種族は神格で、いつぞやに説明した通りコレ自体に特徴はない。

職業もとい二つ名は「究極の絶対秘神」。原作ではまだ登場したばかりの方なので実力は不明な部分が多いが、少なくともこの変愚蛮怒勝手版ではこの二つ名に*偽りはない*

能力値は6ボス兼EXボスらしくいずれも高水準で、特に知能と賢さに至っては+8もある。しかも経験ペナは+75%で、クラス性能を鑑みるとかなり軽い。

攻撃回数は4回止まりなので基本的にはメイジ系…だが、HD高いし後述する「七声の剣」や「無縁の芸能者」があるので最終的には殴り合いも可能。やる理由ないと思うけど。

 

特殊能力として、暗視能力やドア限定の壁抜けを持っている。ぬえや忍者とは違って不意打ち能力は持ってないので、光源はあってもなくても構わないという感じ。

耐性も色々持っていて、最終的にはr酸電火冷暗時沌;麻乱視浮を自前で取得する。ただ

摩多羅神の鼓 (+4) {+器魅r沌;恐乱祝}

を最初から所持しているので、混沌と混乱耐性は実質最初から持っているようなものと思って良いかもしれない。あと結界ガードも使用可能。

 

職業特技は、前述した敵の技を使う「後戸の力」の他にも、

・Lv20時点で全感知+地形感知、それ以降も感知範囲が広がり続ける「後戸を覗く」

・周囲にドアを(Lv40以降は視界内)生成する「後戸の狂言

・一瞬で帰還する「後戸帰還」

・周囲の敵を配下にしようとする「秘神の後光」

ユニーク含めた敵に確実に通る周辺抹殺+抹殺した分HP回復の「後戸から放逐する」*1

・パターンの中心でしか使えないのでどういう効果かまだわかってない「秘神の暗躍弾幕

・元素二重耐性+Lv45以降は魔法の鎧効果も付く「神秘の玉繭」

・七星剣*2を片手に作り出す「七星の剣」

・知能、賢さ、魅力を強化する(限界突破可能)「マターラスッカ」

・射程距離無限で指定したモンスターの隣にテレポする/地上だと街移動する「真・後戸移動」

・召喚領域の送還術と同じ効果をもつ「リバースインヴォーカー」

・探索拠点を作り出す「後戸への扉を開放する」

・すべての技能Lvを現在の魅力値と同じとして扱う*3「無縁の芸能者」

・暗所でしか使えないが、暗黒&狂気属性の視界内攻撃を行う「背面の暗黒猿楽」

…と、数々の強烈な特技が使える。敵の技の中に加速や治癒に魔力吸収*4、果ては範囲狭めの*破壊*まであることを加味すると、自前で出来ないことは鑑定と普通の壁抜けや次元の扉くらいになってしまう。個人的にはスコア倍率12%でも高すぎると思っている。

 

性格は、能力値がかなり高いので-2も大した問題にはならないだろうと思ったのでラッキーガールを選択。

 

・序盤から苦労せず

 盗賊クエ中はマジックミサイルでLv上げし、それ以降はしばらく弾幕で戦っていた。仙界でLv上げしながら序盤のクエストを制覇していったが、ホント全然苦労しなかった。

魔力吸収がLv10、後戸放逐がLv18という早い段階で使用可能になっていたので、MP切れとか囲まれる危険とかをほぼ無視できていたのが大きいだろう。倒せる敵を選びやすいのでLvもガンガン上がっていった。

f:id:Aquashrimp:20190321210420p:plain

Lv25からレーザーや閃光ブレスを使えるようになったが、これも仙界のガラス地形と相性がよく、こんな感じでガチャピンを無傷でハメ倒す事もできた。あと地形の陰でコソコソするハウンドとかも簡単に倒せる。

 

装備品にもそれなりに恵まれていて、

*耐冷*の知性のアミュレット (+3) {+知賢魅r冷(知賢魅}

☆ヘッドドレス『嵐虎』 [1,+17] (+3探索) {+知賢耐探r時;活警(知}

★魔導師の杖『エリリル』 (1d2) (+8,+8) (+4) {+知賢魅道r閃;減視恐盲明警/沌(耐}

なんかを24FRQまでにゲットできていたのはまさにラッキーという他ない。というかメイジ系でこんな早く★エリリル手に入れたのは初めてだと思う。

 

・サックサクのサックサクな探索

その後も仙界探索を続けていたが、とにかく探索が楽だった。

後戸による感知は言うまでもないし、Vaultを見つけたら、外周を回りながら後戸放逐でモンスター全部消し飛ばして、内部をまるでクローン地獄や古い城終えたあとの鑑定タイムみたいな気持ちで漁れる。こんなことは今までどんなクラスでもできなかったので、Vaultを漁っていると変な笑いが止まらなかった。

最深部に到達した頃には、メインウェポンは弾幕や射撃(敵の技)から、元素ブレスや破邪の光球に変更していた。影のジャックも大して苦労せず倒せるくらいには強かったので、火力不足なんてことはまったくない。

 

一番ヤバかったのは正邪を倒そうとした時だろうか。クエスト受注後に仙界で見つけたので光の剣でサクッと倒そうとしたのだが、特殊行動の小槌殴打で3回連続でブッ叩かれてHP20付近まで持っていかれた。特殊行動とはいえ仙界で殴られるとは思わなかったが、テレポして仕切り直したあと無事に撃破した。

 

Lv36になって元素の嵐系魔法を使えるようになったら、もはや火力はやり過ぎってレベルになった。隠岐奈の使う敵の技は力強い+Lv2倍判定になってるらしく、習得直後から460+d100*5と凄まじい火力を発揮していた。この時点では20%くらい失率が残っていたが、マターラスッカも使えるようになっていたので5%まで抑え込めた。

元素耐性完備してる相手でも邪悪、妖怪勢なら破邪の光球で簡単に倒せるので問題ない。龍窟でもワイアームをバッタバッタと薙ぎ倒していった。

使えるわけではないが、アイス・ワイアームを倒したときに★ザルクスラをドロップした。…今度は調子に乗らないようにしたい。

 

f:id:Aquashrimp:20190321213519p:plain

ちなみに44FRQの相手は秦こころだった。元ネタ的には何らかの因縁があるらしい。

とりあえず、酸耐性が無いので酸の嵐で簡単に倒せた。並のクラスなら放棄してる相手だろうに。

 

・強力すぎる能力の代償(?)

鉄獄や龍窟をブラブラしてる間にLvも38を超え、リバースインヴォーカーを習得していたのでいい加減行けるだろうと思ってクローン地獄に突撃。

女王アリもガチャピンも召喚をほぼ許さず、酸の嵐でマップ下側のクローン共を一瞬で殲滅したのはいいが、その後に特技を選択するときにa(後戸の力)とd(後戸帰還)を押し間違えて、キャンセルする時間もなく帰還(破棄)してしまった。

脳内でデーデッデッデーとBGMが流れたが、この直前に龍窟で

鴉天狗の鉄鋲底の靴 [5,+10] (+4加速) {+速;浮俊}

を拾っていたので、一応シヴァ靴はなくても問題なかった。とはいえ、ドロップ品の中に使える品があった可能性は拭いきれないので、「失敗してもよかった」なんて酸っぱい葡萄みたいなことは言えない。これ以降押し間違いには気をつけるようになった。

 

腹いせにMARIPOで紺珠の薬を貰ってきて、妹様クエを氷の嵐でさっくり制覇して増強の薬を飲んだ。この時点で腕力と耐久はMAXになっていたが、他能力の基礎値はまだ最大までは遠かった。

 

そして鉄獄に戻って68~70F辺りを探索して目につくユニークを倒しているうちにLv42になっていたので、頃合いだろうと思い古い城に突撃。山場と言えるグレーター・タイタン2体も難なく倒してあっさり制覇。報酬は

★輝くトラペゾヘドロン (+4) {+知賢r暗;狂~神悪}

だった。暗視能力あるからこれだろうなぁ、と予想していたのでドンピシャ。

うまいこと知賢が最大になるようにしつつ、耐性や能力値も確保した。

 

というところまで進めた。ダンプはこちら

 

恐ろしく強いし、探索も楽々で、Vaultも*破壊*することなく内部を全て探索できるおかげで、取り立てて書くような事が少ない。次の記事は余計あっさりしたものになるんじゃないかと思う。

*1:エスト中のフロアでは流石に使えない。あとお尋ね者ユニークなどは強制テレポのみ

*2:性能は◇七星剣 (7d7) {明/X妖悪死/沌} となっている。殺戮修正はLvで変化し、生成後は効果終了まで外せない

*3:マターラスッカがあるので実質全て最大にできる

*4:本家と違ってMPが回復するようになっている

*5:wikiの敵の技一覧参考にしながら書いたんだけど、実際にはもう少し高かった気がする。計算式が違うかも?