水蝦のブログ

基本的には変愚のプレイ記録を書き残すブログです。たまに他のゲームの記事も書くかも

変愚蛮怒 勝手版

【茨木華扇】魔獣使いであり、修行僧でもあり、仙人でもあり…

巻物にメッセージが書かれている: 注意せよ!この記事には東方茨歌仙49話のネタバレがサラッと含まれている!

【摩多羅隠岐奈】まさに究極

・マジで隙がない 加速、神秘の玉繭、リバースインヴォーカー、マターラスッカを使う ↓ 適当な敵から魔力吸収 ↓ メイルシュトロムで二重に召喚対策*1 ↓ (魔力消去持ちならザ・ワールドを使う。朦朧とするなら定期的に衝撃波のブレスも入れる) ↓ 〇〇の嵐系、…

【摩多羅隠岐奈】青魔道師が(過剰に)力を持ったらどうなるか?

・お詫び マインドフレア鏡使いはQy@しました。リハビリはしたがハッキリ言って今の俺の知能と賢さではこの戦いにはついてこれそうもない。 ・タイムリーなアプデ それで、結局勝手版に戻ってきた。次はもう少し探索が楽な職やりたいなーと思いながら何にし…

【玉兎射手】あの猛火力をもう一度

・アプデによる変更点について 2/9のアプデで矢のエゴアイテムに酸スレイの「腐蝕の」、神格スレイの「天探女の」が追加され、以前からあった「天邪鬼の」エゴにも(このver以降に生成されたものに)*秩序*スレイが付くようになった。 石桜や悪夢の欠片が毒ス…

【玉兎射手】スタンダードにプレイしよう

・個人的な原点に帰る 前回言ったとおり、今回は勝手版のアーチャー、射手をプレイしていく。まずはいつもの解説から。 種族は玉兎。月に住む兎で、地上の兎とは違う存在*1。賢さが-1されていることを除けばそこそこの能力値を持ち、射撃補正が月の民と並ん…

【雲居一輪(&雲山)】これまでにない堅さの戦い

・劣化属性には注意して Lv42だったし、鉄獄も60Fより先に降りていくことに。ただ、轟音とか水は仕方ないとしても劣化耐性まで抜けてたので、劣化属性の攻撃持ちには気をつけながら探索していた。 62FRQの勇者『イケタ』も劣化打撃持ちだったのでおとなしく…

【雲居一輪(&雲山)】格闘職を楽しもう

・格闘メインの内、どれにするか… 大領域マスターズを終えた後は何にするか考えて、本家よりずっとバリエーションが増えた素手状態の格闘攻撃を楽しみたいと思っていた。 で、格闘メインの職業は修験者や格闘家の他、ユニーククラスにも結構な数がいる。黄昏…

【パチュリー】耐性抜け狙いからゴリ押しまで

・敵の耐性を把握せよ 76FRQの対象だった骸骨の帝王『カントラス』をプリンセスウンディネで可能な限り朦朧ハメしながら倒し、火炎耐性抜けてるユニークを主なターゲットにしながら狩っていった。 深層でも火炎耐性や他の元素耐性が抜けてるモンスターっての…

【パチュリー】全魔法書体験ツアー:その3

・最後は魔術系領域 大領域マスター職、最後はパチュリー・ノーレッジ。 種族は魔法使いで、Lv10で浮遊、Lv15で透明視、Lv20で混乱耐性、Lv25で知能維持と地味に魔法職に必要な所を取得できる。 あとLv25から魔力奪取というレイシャル・パワーを覚え、隣接し…

【豊聡耳神子】完璧超人という他ない

・必要なものを揃えていく 鉄獄56FRQで、クエスト対象の闇貴公子『ヴラド』を難なく倒した後、そろそろいくつかのクエストをこなしてもいいかな、と思ったのでまずは「炎の邪竜を討伐せよ」を制覇。ついでに正邪も倒してAF生成の巻物を手に入れておいた。 続…

【豊聡耳神子】全魔法書体験ツアー:その2

・お次は仙術系領域 前回言ったとおり、太子様もとい豊聡耳神子でプレイしていく。 まずはいつもの解説から。 種族は仙人。神に近い存在でもあるらしいが。 Lv20で混乱耐性、25で賢さ維持を得るほか、30で明鏡止水のレイシャル・パワーを得る。MP回復手段の…

【洩矢諏訪子】慢心しなければ誰にも止められない

・余計強くなっていく 鉄獄も60Fを越えて暁の戦士や超エリート・パラディンがそれなりに出てくるようになったので、そいつら狩ってるだけでMPがどっさり増える。 ここまで来るとMPが500を超えて、レーダーセンスと壁抜けしつつ*破壊*しながら探索してもMPが…

【洩矢諏訪子】全魔法書体験ツアー:その1

・魔法書の特徴を知るためには… 前回のプレイを終えた後、変容以外の魔法の使い勝手も確認したいと思ったのでどうするべきか考えていた。 そこで問題だ!どうやって各領域の特徴を掴むべきか?①普通に魔法書使うクラスでプレイする②大領域マスター系を順にプ…

【封獣ぬえ】秩序と混沌への挑戦

・レベル50までユニーク狩り 経験値ペナルティが重いのは事実だが、深層ユニークが経験値を大量に持っているのもまた事実。99Fを探索し続け、見つけたユニークモンスターには片っ端から喧嘩を売って打ち倒していった。ドロップ品はまず酸ブレスでダイナミッ…

【封獣ぬえ】ケーキがなくなるまでひたすら試し続ける

タイトルの元ネタ 俺は諦めない。前回終盤までプレイして、もう少し能力値低くなっても割とカバーできるんじゃないかと思ったので性格をラッキーガールに変更してプレイを再開した。 ラッキーマン(orガール)は本家と同じく魅力以外の能力値が低くなる代わり…

【封獣ぬえ】敗北しました

色々やって88FRQ制覇まで進めて、その後いつも通りの90F台探索をしていた。 で、眠りの主『ヒュプノス』と戦ってて瀕死まで追い詰めたらテレポアウェイされたので、即刻戻ろうとして移動キー押しっぱなしにしてたら近くに『破壊スル者』がいた事に気づかず魔…

【封獣ぬえ】正体不明の大妖とスキマの大妖、そしてアイテム集め

あの後クローン地獄制覇して『八雲紫』に挑んだのは良いが、テレポ追尾する特性を忘れてて、テレポで逃げようとしたら追尾されて電車ぶつけられて負けた。こういうケースは前にもあったよなぁ? まあ、初見で勝てるとは思っていなかったのでそこまでショック…

【変愚勝手版/封獣ぬえ】手始めは好きなキャラで

今回は勝手版の方をプレイしてみることにした。 勝手版というのは変愚蛮怒(以降は本家と呼ぶ)に主に東方projectの要素を山ほど盛り込んだ(他にも色々入ってる)ヴァリアントで、舞台も中つ国的な何かから幻想郷に移っている。ついでにシステム面にも変更が多…